【2022年12月】潤いとハリのポイント美容液

どこのシワが気になりますか?
40代頃から特に気になり始めるシワ…
顔のシワは老けて見えるポイントの1つです。
特にシワの出来やすい5箇所は、
額、眉間、目の周り、口元、首
若さの秘訣は潤いとハリのある肌
↓↓↓
シワのない肌をめざす
今月のおすすめ美容液
新HP 商品説明部 写真 (ボニータ)反射
ノンルース ボニータ 14ml ¥8,580(税抜価格¥7,800)
内側から持ち上げられたシワがピーンと実感!
乾燥を防ぎ、シワに関わる真皮成分に焦点を絞ったからこそ完成した
リンクルケア用美容液です。
【使用方法】
朝・晩スキンケア(クリーム)の一番最後に、気になる部位に適量を馴染ませます。
※パックを使用する場合は、気になる部位にボニータをのばし、その上からご使用ください。
<ポイント>シワの溝にしっかり塗り込むことが大切です!
ハリケア(皮膜形成して引き上げ)
・ポルフィリジウムクルエンタムエキス
・セルロース誘導体

潤いケア(内側から肌を持ち上げる)
・DNA-Na
・ヒアルロン酸
・ナットウガム(ダイズ発酵エキス)
外側から引き上げて
内側から持ち上げる
W効果
ハリが出る‼ボニータの塗り方レッスン
<眉間のシワの場合>
 シワを開いてシワの奥にボニータが行き届くように塗ります。
<目元の小ジワ、ほうれい線の場合>
 シワを引き上げながらシワに対して垂直に塗ります。