MONTHLY BEAUTY COLUMN LIST

【8月】真夏の紫外線に負けない!!透明感保つ集中美白パック
2018/07/20

※今月のおすすめ商品

[医薬部外品]
エウディア薬用 ホワイティCマスク
110g \9,500(税抜)

※乾燥や刺激がなく、美白化粧品が苦手な方にも安心してお使い
  いただけます。

「WのビタミンCで輝く美白肌」
 優れた安定性と肌への安全性の高い美白成分
  ★安定持続型ビタミンC誘導体・・・美白
 美白だけでなく、ハリや弾力も与える
  ☆油溶性ビタミンC・・・美白・コラーゲン産生

<有用成分>
 ○甘草フラボノイド・・・美白・消炎
 ○酵母エキス・・・美白・保湿・細胞活性
 ○ワレモコウエキス・・・抗酸化・美白・消炎・抗菌・収れん


☆よくあるシミの種類☆
●肝斑・・・頬骨・鼻の横などの顔に左右対称に出来るシミ。
      ※はっきりとした境目がなく、30代以降の女性に多く見られ、
        刺激にとても弱いのが特徴。
●老人性色素斑・・・こめかみや頬骨付近に出来やすく、平らなシミ。
            ※紫外線の当たりやすい、高い位置に出来ること
              が多い。初期段階は薄くなりやすい。
●炎症後色素沈着・・・ニキビや肌荒れ後に出来たシミ。
●そばかす・・・鼻や目の周りに出来る細かい斑点状のシミ。

Cマスクは、メラニンを含む古い角質も穏やかに除去してくれます。
 ○広範囲にシミが広がっている方
 ○日焼けによるシミ・そばかす
 ○ニキビ痕等色素沈着
 ○全体的にくすみ・透明感のない方
様々なシミの種類に対応可能!!
全体的なトーンアップに繋がります。

【Cマスクの使い方】
 洗顔後マスカット1個分程度の量を顔全体に塗布し、10~15分後に洗い流してください。
 ※Cコンクを下地にすると更に美白効果が期待できます。

 ●効果的な使用例●
  ①ODT法や入浴中のパック・・・浸透力が高まり美白効果アップ
  ②超音波・・・美白効果と共にリフトアップ
  ③顔全体を温め、マッサージ・・・血行が促進されツヤ感もアップ


美白にはビタミンCが有名ですが・・・
 食べ物の中には、ソラレンという光毒性をもつ食品もあります。
 特にレモンやオレンジなどの柑橘系の果物・きゅうりやセロリなどの野菜に多いとされています。
 これらは、摂取してから2時間をピークに約7時間ほど紫外線を吸収する作用が働いてしまう為、
 外出時の摂取は控えて夜の摂取を心がけましょう。




PAGE TOP ↑