ベルマン化粧品 会社情報 Company

会社理念  会社沿革  会社概念


会社理念


1.ベルマンとは
ベルマンは「ベルックスマン(愛される人)」というドイツ語の方言から生まれました。
当社は1915年(大正4年)に創業し、この「ベルマン」という商標と「チューリップ」のマークに、美しさを育てて愛される人へという願いを込め、今日まで化粧品開発と製造を行っております。
長年の化粧品製造の歴史には、環境やニーズの変化に伴い多くの変遷がありました。
特筆すべきは、エコロジーを主とした「人にも地球にもやさしい商品」の開発です。
きっかけとなったのが、1977年に消費者団体と化粧品メーカーが法廷で争った「女子顔面黒皮症」の裁判です。そこで明らかになった事実に消費者も業界も愕然としました。黒皮症は粗悪な鉱物油や合成界面活性剤が起因した憎悪な疾患だったのです。当社は皮膚を犯し、環境を汚染する物質に驚愕したと同時に、化粧品メーカーとしての責任感を抱きました。
そして、これを機に鉱物油や、肌に負担を及ぼす合成界面活性剤を使わない純自然派化粧品の研究に挑んだのです。

「人も地球も生きている」、「使命感なき美容は崩壊する」
この信念でゲル基材の開発に苦難の年月を費やした結果、1984年に業界初のゲル化粧品であるノンルースゲルシリーズを完成させました。
真の美しさを育てる化粧品を追求しなければならないという使命感から生まれた、人にも地球にもやさしいゲル。
ベルマン化粧品はゲル基材開発のパイオニアであることを誇りに、これからも素肌の健康と環境保全に貢献してまいります。


2.三面美容とは
肌の美しさについて考えていくと、どうしても体の内側のことや、心のことを避けて通れなくなります。
肌は時代の空気を呼吸すると同時に、内面の動きも映し出し、又、時には心の揺れも反映させます。
体が健やかで、心が安らかであることは、素肌美の絶対条件です。
そこで注目されるのが、「三面美容」です。 三面美容とは化粧品により清潔で整った肌を目指す「外面美容」、食生活を中心に健康な体を目指す「内面美容」、ストレスから解放された安定した心を目指す「精神美容」の三つのバランスがとれた美しさをもとめる美容理論です。 ベルマン化粧品では1951年(昭和26年)より三面美容を提唱しています。
 



会社理念  会社沿革  会社概念


会社沿革[創業時からの歩み]

大正4年 4月 東京都文京区湯島にベルマングループの前身であるウエスト化学研究所を創業 1915
大正12年 9月 関東大震災の為、大阪工場に本社を移転 1923
昭和26年 1月 「三面美容」を提唱 1951
昭和39年 7月 (株)大幸を設立 1964
昭和52年 6月 製造会社 東洋薬粧(株)を設立 1977
昭和59年 6月 (株)大幸を(株)ベルマンと改称
バイオテクノロジーを駆使した業界初のゲル化粧品を開発
「ゲルクリーム」「エスプリ」を発売
1984
昭和63年 8月 大阪府富田林市に東洋薬粧(株) 富田林工場が完成 1988
平成2年 5月

7月
(株)日本調粧師協会を設立
「SFC(スキンフリーコントロール)」を発売
大阪府茨木市に東洋薬粧(株)茨木工場が完成
1990
平成3年 8月 「bbc(ボディービューティケア)」を発売 1991
平成5年 6月 東洋薬粧(株)富田林工場を茨木工場に集結 1993
平成9年 11月 新社屋(ベルマン化粧品業務・配送センター)が完成 1997
平成10年 7月 環境保全の一環として「ガラス容器のリサイクル」を開始 1998
平成15年 4月 医薬部外品「エウディア」美白シリーズを発売 2003
平成17年 11月 エステティックサロン専売品「ジュビエ」を発売 2005
平成18年 12月 茨木研修センターが完成 2006
平成23年 12月 コンセントレートシリーズ「ポルトゥール」を発売 2011
平成24年 7月 新素材ゲル状シートマスク「ベルマン バイオセルロースマスク」を発売 2012
平成27年 4月 創業100周年を迎える 2015
平成27年 5月 「リポソーナプラス」を発売
HSP美潤活トリートメントを発表
2015
平成29年 4月 ノンルースビオ メイクアップシリーズに
「リキッドアイライナー」を追加しメイクを充実
2017
 

(1960年広告)
出典元:業界販売要覧
(日本粧業会)

業界初のゲル化粧品
「ゲルクリーム」「エスプリ」


会社理念  会社沿革  会社概念


会社概要

商号 (株)ベルマン  
代表 代表取締役会長 松尾 和雄
代表取締役社長 村賀 祐司
 
設立 1964年(昭和39年)7月  
本社
大阪市西区南堀江1-16-9
TEL:06-6536-1415
MAP
 
支社
・大阪支社
大阪市西区南堀江1-16-9
TEL:06-6536-1415
MAP
・中国支社
広島市中区富士見町9-23
TEL:082-244-7005
MAP
・業務センター
大阪府茨木市天王2-9-8
TEL:072-622-7655
MAP
・東京支社
東京都千代田区神田小川町1-8-8
TEL:03-3255-8011
MAP
・九州支社
福岡市中央区今泉1-20-2
TEL:092-716-2881
MAP
事業内容 化粧品(スキンケア・メイクアップ・ヘアーケア・ボディーケア)・美容補助商品の販売、OEM




各種施設

[ 茨木工場 ]

[ 茨木研修センター ]


お客様相談窓口 CONTACT

お問い合わせは、
平日午前9:00~午後5:30(土曜・日曜・祝祭日を除く)
にご対応させていただきます。

072 - 626 - 0162

お問い合わせ内容によっては、お返事に日数がかかる場合が
あることをご了承ください。

業務用商品のご案内


PAGE TOP ↑